人気ブログランキング |

歩々清風

inryouzan.exblog.jp ブログトップ

秋彼岸ももう少し

 彼岸花が咲きました。毎年この季節にきちんと咲くのです。不思議
秋彼岸ももう少し_a0133859_16223496.jpg
今日は彼岸に向けて墓掃除です。
# by saisyouji | 2009-09-11 16:24 | 草花 | Trackback | Comments(0)

庭園拝観&子供坐禅会

 先日、新宿区の小学生を対象にした社会学習を引き受けました。

庭園拝観
庭園拝観&子供坐禅会_a0133859_23385399.jpg 後水尾天皇が大阪の水無瀬神宮に下賜した重要文化財の「灯心亭」を模して造ったお茶室「定光庵」(格天井に山吹、トクサ、ヨシ、萩など十種余りの灯心の材料とされた草木を用いています)









済松寺ゆかりの宝物の説明
庭園拝観&子供坐禅会_a0133859_23423199.jpg家光花押 祖心尼頂相 等 








 
                                                  
坐禅体験
庭園拝観&子供坐禅会_a0133859_23483931.jpg
坐禅は初めてという子が殆どだったのですが、思いのほかしっかりと坐っておりました。
一寸坐れば一寸の仏。 小さくても尊い姿でした。
# by saisyouji | 2009-09-07 23:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)

女郎花 男郎花

お寺の正面本堂に向かって左側の区画は野草生やしっぱなしの庭にしてあります。

似たような形の花が咲いていました。
   女郎花 男郎花_a0133859_2116976.jpg女郎花 男郎花_a0133859_21165726.jpg




←左がオトコエシ →右がオミナエシ




白い花が男郎花(オトコエシ) 黄色い方が女郎花(オミナエシ)。
名前の由来は、昔は男性が白米(白色)を食べ、女性は粟(黄色)を食べたからというらしいです。
また、男郎花の方が丈夫そうでそんな名前になったということもあるそうです

こちらは
女郎花 男郎花_a0133859_21301616.jpg






金水引です。
皆、奇麗に咲いております。
# by saisyouji | 2009-08-13 21:22 | 草花 | Trackback | Comments(0)

お寺の中には川が流れてます。

川_a0133859_22344016.jpg
流れは池につながっており、夏は涼しくて気持ちいいです。
# by saisyouji | 2009-08-12 22:40 | | Trackback | Comments(0)
line

東京 臨済宗妙心寺派 濟松寺のブログです。お寺の日常や坐禅会の紹介をしています       住職:岩田文隆


by saisyouji
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31